RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

CLOCKWORK NOTE

JOJO/SBR/WJ/特撮/その他あれこれ。ぜんまいじかけ雑記帳。
休止中
現在感想は休止中です。
| 雑記 | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ジャンプSQ 創刊号
気が付けばジャンプスクエア創刊してた。
楽しみにしてたというわけでもないのだけど、興味と関心はあった。
正直、最近のWJやUJには新鮮味や面白さが足りない、と思っていたので。
ここまで鳴り物入りで創刊するからにはそれなりのものを見せてくれるだろう、とも。

求めていたのは「WJにはできないこと」だ。
WJで好きだった作品が長くない連載を終えるたびに、「良作だったのになあ……WJ向きではないけど」と何度思ったことだろう。
そういう作品の活躍の場になればいいな、と期待してた。

で、創刊号。
期待に関していえば……半々くらい、かな。
和月伸宏、かずはじめ、浅田弘幸。
このあたりの作家は、連載順位を気にせずじっくり描いてほしいとずっと思ってたので、いい感じなんじゃないかと思う。来月号から連載開始の藤崎竜せんせもそのくくり。
その一方で、「ええ、これ『ジャンプ』レーベルなんだ!?」みたいなびっくり感を抱かせる作品もあり。
全体的には……なんだろう、ありていに言えば「月ジャンをやりなおしたらこんな感じ?」みたいな……。
いや、悪くない、悪くないんだけどやっぱり玉石混交だわな。
思ったよりお色気路線ではなくてストーリーとしての「面白さ」を狙おうとしてるのは評価できる。

来月は荒木飛呂彦先生の短編(岸辺露伴!)も掲載されるので、しばらく買って様子を見てみようと思います。

「WJ向きじゃなかった」連載作家さんたち、もっとSQに来ないかなー。
『かおすキッチン』とか『罪花罰』がアリなら尾玉なみえ先生とか引っ張ってきてくれないものか。


以下、作品別感想。
続きを読む >>
| WJ | 22:53 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |