RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

CLOCKWORK NOTE

JOJO/SBR/WJ/特撮/その他あれこれ。ぜんまいじかけ雑記帳。
<< 「デスクトップドドド」でドドドする | main | WJ 03号感想 >>
ドドド追記
ふと思ったんだけどさ……

「ドドドドドドドドド」

は「擬音語」なんだろうか。
いや先日の日記でナチュラルに「擬音語」って書いてみたわけだけどさ。
よくよく考えると違うような気がしてきた。


ぎ-おん-ご【擬音語】
 音響・音声をまねて作った語。
 「さらさら」「ざあざあ」「わんわん」の類。擬声語。オノマトペ。

ぎ-たい-ご【擬態語】
 資格・触覚など聴覚以外の感覚印象を言語音声に写し表す語。
 「にやにや」「ふらふら」「ゆったり」の類。

 (岩波書店『広辞苑』第四版)


つまり耳で感じれば擬音語、耳以外で感じれば擬態語ってことらしい。
「メメタア」は擬音語、「ズキュウウウン!」は擬態語ってことか。

では「ドドドドドドドドド」は耳に聞こえる音だろうか。
否。

これは、魂に感じる音だ。

……各シーンを挙げて検証しようとしたけれど、5部までまるっと布教のために貸し出し中だった。S・H・I・T!

でもまあ実のところ「擬態語」ってのにも違和感があるし。
何なんだろうなあ、「ドドドドドド」。



ドドドドドはドドドドド以外のなにものでもないってことだ。
それでいい。



あ、例によってUJ発売遅延地帯です。
| JOJO | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.glassscrew.hacca.jp/trackback/373817